移動ロボット
仙工智能は、高度に集積化されたSRCコントローラに基づいて、ジャッキアップロボット、オートフォークリフト、ホッパロボットなどを含む豊富な種類の移動ロボットを構築し、さらにロボットの品目を絶えず充実していて、お客様により多くの標準キャリア、より多くのシーンに適応する移動ロボットを提供しています。すべての移動ロボットは統一的なインターフェースを持ち、仙工のデジタル化システムと組み合わせて、お客様に完全な搬送および配送ソリューションを提供することができます。
img
ジャッキアップロボット
内部にSRCシリーズのコアコントローラーを搭載し、棚に潜り込んでジャッキアップして運ぶことができる超低シャーシを持つジャッキアップ式運搬ロボットで、負荷は最大800kg、繰り返し精度は±5mmまで、Wi-Fiローミングに対応し、ネットワークデータのより堅牢なやり取りが可能になります。レールレスレーザSLAMナビゲーションは、3D障害物回避カメラなどのマルチセンサーと協力して安全保護を行います。ジャッキアップロボットは、電子商取引による仕分け、材料の積み替え、呼び出しによる材料供給などのように、指定された場所間で商品を柔軟に搬送することができ、人手を解放し、無人化輸送を実現します。
img
インテリジェントフォークリフト
SRCコアコントローラを搭載したインテリジェントフォークリフトシリーズ製品は、レーザSLAMナビゲーションを使用して、反射板がなく、車両全体に360°の安全防護を装備して、材料の投入・排出、仕分け、運搬、高い棚の積み重ね、材料かごの積み重ね、パレットの積み重ねなどのシーンの需要を満たすことができて、このシリーズ製品の車種は豊富で、負荷の範囲が広くて、スタックプレート、材料かご、材料棚の運搬に強力なソリューションを提供します。
img
ホッパロボット
多段ホッパロボット内部にSRCシリーズコアコントローラを搭載し、レーザSLAMナビゲーションを採用しています。視覚AIに基づき、材料の正確な出し入れを実現します。超人間的なデザインで、さまざまな作業高さに柔軟に対応し、快適な作業体験を実現しています。超柔軟な対応で、ローラーシリンダー、棚、潜伏型AGV、人工作業ステーションなどの作業プラットフォームが含まれ、工場のラインサイド倉庫に最適なパートナーで、スマート製造が可能になります。
ソリューション
製品別ソリューション | シナリオソリューション | 産業ソリューション | ……
詳細はこちら